第3回「スケールフェスティバルin関西」開催要領

                   記

開催日;  平成23年3月13日(日)     受付;8時受付開始。

場 所;  木津フライングクラブ飛行場 (略図参照)

主 催;  木津フライングクラブ

後 援;  日本模型航空連盟スケール委員会

スケールスコードロン

種 目;  1) フライイン;スケール機による実機らしい飛行を行う。参加機体のエンジンサイズは120までのクラスとし、それ以上の機体はアトラクションでの飛行とします。自作、ARFを問いませんが、申し込み時に明記してください。

      2)50クラスウオーバードによるスケールレース。

         50クラスウオーバードによるスケールレースです。

         レース得点が50%、離着陸得点が50%のスケールレースです、自作機、

ARF機を問わず参加できます。

使用燃料は15%ニトロのものを当日支給いたします

レース規定は木津フライングクラブ http://www.rc-kfc.jp/  および

スケールスコードロンのホームページ http://scale-squadron-japan.que.jp/

を参照してください。

3)スケール審査員およびスケールフライト・インストラクターへのレビュー講習会。

         すでに審査員、スケールフライト・インストラクター講習を受けられた方々へ最新

         情報をお伝えする講習会です。

審 査;   来場者による人気投票およびレース入賞者には表彰を行います。

参加資格:  RC保険加入者で安全に飛行が出来る方。

参加費;   \3.500.−(弁当、お茶付き)

       レビュー講習会への参加費は、資料およびCDロムを含め\1.000.−です。

参加機数;  一人2機まで(フライインおよびレース(1機のみ)への参加を問いません)

参加申込;  3月6日までに

@住所、氏名、連絡先 A機体名(キットor スクラッチ)、B使用エンジン名、 

C使用周波数、Dラジコン保険番号、Eレビュー講習会受講の有無を明記し、

FAXまたはE-mailにて下記まで

        木津フライングクラブ会長

大井会長 宛    FAX  0743−63−1346 

  E−Mail   kozoooi@plum.ocn.ne.jp

注記) 当日各自ラジコン保険証を持参、提示してください。

当日は燃料、その他のグッズが当たる抽選や全員に参加賞があります。

また、スケールグッズ等のフリーマーケットも開催致しますので、

不要なキット、エンジン、パーツ等をお持ちよりください。

               

       ウオーバード・スケールレースin関西 内容説明

     

                


機体条件:   4st50クラスウオーバードに限ります、過給機付、電動は除きます。

    ARF、キット、自作は問いません。

        多発機の場合はエンジン排気量合計が70クラス(2st可)換算までとします。

        安全に離着陸ができる機体でご参加ください。

燃料  :   ニトロ成分15%の東邦燃料を当日支給します。


<レース内容の説明>

  概要 :  スケールレースとして楽しんでいただくために、離陸と着陸の演技をF4Cルールに沿って採点いたします。 レース結果との評価の比重は50:50といたします。

  採点 :  離陸点、着陸点はそれぞれ3人のジャッジによって10点法で採点され、その合計得点を25点満点に換算します。 離陸・着陸合計得点の満点は50点になります。

  飛行 :  飛行は1機づつ離陸し、3機が上空で揃ってからローリングスタートでレースに移ります。

  得点 :  ジャッジは担当する機体の周回数のカウントとラップタイムを測定します。

        パイロンカット1回につき、1周のペナルテイが課せられます。

        10周を終えた早い順に、1位 50点、 2位 40点 3位 30点があたえらられます。

  組合せ:  1ラウンド目のレース組み合わせはくじ引き、2ラウンド目以降のレース組み合わせはラップタイム順にソートして自動的に決められます。(実力が拮抗します)

  賞  :  3ラウンドの合計得点(満点は300点)の多い順に成績が決まります。

        全ラウンドの全飛行を通して、最速ラップの選手にはベストラップ賞が授与されます。

        優勝者にはウイナー賞が授与されます。


        皆様ふるってご参加いただきますよう案内申し上げます。  


以上