3Dジャンボリー&スケールコンテスト

000
すばらしいフライヤーと機体の数々

008  010

各メーカーより超一流のフライヤーが指導員で来ていただきました。
001  012

016 017
 
年々出場フライヤーの3Dフライトレベルがすばらしく上がってきています。
018  019
 
024  027
個々の3D演技機動はプロの動きと遜色ないほどです。
029  031
機体の調整を直接、超一流フライヤーに見てもらえてしかもテストフライトもしてもらっている参加者の方も多数おられました。
機体の性能をフルに引き出した飛びには見ていてもビックリします。
 
お昼休みのデモフライトTeamJR 伊藤フライヤーの超3D


同じくTeamJRの国井・小林 両フライヤーによるツイン3Dフライト